格安シム IIJmio(みおふぉん)でお得なスマホ生活を始めましょう♪

格安SIM(シム)って話に聞くけど、なんだかよくわからないですよね。

そんなあなたのために、おすすめの格安SIMと格安スマホの情報をお伝えします。

格安SIMも今は200社ぐらいの会社があるそうなので、どのサービスを選んだらよいのかわからなくなります。

そんな人に一番おすすめなのは、IIJmio(みおふぉん)です。

私も3年前頃から使っています。通信品質も安定しているので安心して使えます。

今なら、IIJmio「春の4大キャンペーン」月額料金が1年間400円割引!(2017/2/20-3/31)もやってます。

IIJmio(みおふぉん)

格安SIMがなぜ安いのかというと、無駄なものをそぎ落として、必要な物だけに絞って提供しているからです。

地震、災害、事故のときは大丈夫か心配される人も多いとも思いますが、

緊急電話番号の110番、119番も使えます。

緊急地震速報も受信します

逆に使えなくなってちょっと不便と思われるかもしれないのがキャリアメールです。

docomoやAUやソフトバンクのメールアドレスのあれですね。

でもGmail、Yahooなどのフリーメールアドレスで代用できるし、

最近はほぼLINEでやりとりする事が多いのでキャリアメールが無いことに不便は感じません。

キャリアに比べると、店舗サポートはまだ使えません。

サポートは電話、メールになります。

ほとんどサポートを利用する事はないと思いますが、サポートセンターに電話で質問できるので、だいたいの事は大丈夫だと思います。

IIJは個人向けSIMでは 3年連続 満足度No.1

かけ放題プランもあります。
5分以内、月830円
3分以内、月600円

IIJだけの独自サービスもあります。
ドコモとAU回線のデータ量を分け合えるのはIIJだけ!

さらに余ったパケットを家族でシェアができます。

いまならキャンペーンやっていて、1年間毎月400円割引ですので、月3GBが900円で使えます。

IIJは低速でもバースト読み込みで速度は早いです。

LINEやツイッターのタイムライン読み込みは速いです。ストレスなく使えます。

■申し込みのポイント

本人確認書類アップロード、住所入力を間違えないようにしっかり書きましょう。

日本の法律できまっているので、大手キャリアと同じように、免許証などの写真をアップロードする必要があります。

ガラケーからスマホへの乗り換えの場合は、ガラケーから免許書の写真とってアップロードできます。

申込みが完了してから、SIMカードを送ってくる日数はWEB上では約1週間ですが、実際は3日程度で送られてきます。

注意点としまして、このSIMカードの発送は会社には送れません。

法律で決まっているため、本人確認書類の住所にしか送れません。

MNPの場合、電話が使えなく時間はわずか1時間程度です。
現在では開通センターへ電話をかけると、新しいSIMに切り替えられるのでとっても早くなってます。

平日に申し込みをして、土日に家で開通をするといいと思います。

■申し込みの注意点

名義を一致させる。

転入前の契約名義と、IIJMIOの契約名義を一致させる必要があります。

転出、転入タイミング

家族で一緒に、MNP乗り換えする場合は、1台づつ追加する必要がある。
ちょっとめんどくさいので、月末にぎりぎりやるのは避けた方がいいと思います。
余裕をもって25日頃までには完了させましょう!

■通信速度

お昼休みが特に激しく落ち込んでいます。12から13時は落ち込みます。

日本人は勤勉なんですねw

通勤、通学時間帯も多少遅くなります。通勤電車で動画見てるのでしょうか。

夕方以降も少し遅くなります。

MVNOの設置地点は IIJは全国に2か所

MVMOはドコモ回線なので、他社の通信回線と条件は全部同じです。

IIJはこまめに増強しているタイプの会社で、月2、3回増強しているので速度が安定しています。

スピードテスト、ping値は大きくなっても良いケースもある。
ping値は小さいとデータを捨てているので、読み込み直しが発生してよけい遅くなるケースがあります。

■災害対策

ドコモ、AU基地局がつかえると、MVNOも使えるので災害時でも大丈夫です。

IIJ設備も2か所、東京、大阪にも設備、エンジニアがいるので、大丈夫!

■IIJのちょっといい使い方

IIJはクーポンをオフにすると、通信料量をカウントしないので、減らない!! 実は3GB以上も使える!!!

パズドラなどのゲームやツイッターぐらだと全然問題ありません。

パズドラやポケモンGOなどゲームアプリ更新のときだけ、早いモードに切り替えると良いでしょう。

■その他

LINEモバイルはカウントフリーですが、LINEアプリは使い放題で使える。ツイッターも。

しかし、他のアプリはパケットが減ります。

IIJはクーポンをオフにするとパケットは減りません。

■ IIJとは・・・
IIJmioを提供する株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)は、設立20年以上、通信とネットワークの先進の技術で信頼と実積を積み重ね、日本を代表する通信会社として成長を続けてきました。
この経験をもとに、お客様が快適なデータ通信を行っていただけるよう、日々より良い技術研究、提供を行ってまいります。

1.「音声通話機能付きSIM」
 「みおふぉん」は電話番号そのまま他社から乗り換え(MNP転入)可能! ★オススメの商品です!

2.「SMS機能付きSIM」
 SMS機能があれば、アプリ登録認証もスムーズで、さらに電話番号だけでテキストメッセージが送れて便利!

3.「データ通信専用SIM」
 月額900円(税別)からおトクにインターネット。データ通信専用の格安SIM。

◆データ量の翌月繰り越し
使い切れなかった余ったデータ量(クーポン※)は翌月に繰り越しでき、無駄なく使えます。
※ 本サービスではLTE/3Gで高速通信可能なデータ量のことを「クーポン」といいます。

◆クーポンを「かしこくやりくり」できる
スマホアプリ「IIJmioクーポンスイッチ(みおぽん)」を使うと高速通信(LTE/3G)と低速通信(最大200kbps)の切り替えが可能で、計画的にクーポンを使用できます。

◆低速通信でも快適
IIJmioは低速通信の状態でも通信し始めの一定量だけ高速通信できる「バースト転送」で快適に利用できます。テキストメインのWebサイトやSNSのタイムラインなどであれば素早く読み込みが完了します。

◆ファミリーシェアプランは家族でも複数台持ちにも
ファミリーシェアプランは、10GBのバンドルクーポンを最大10枚のSIMカードで分け合うことができます。1人で10GB使うのはもちろん、家族でシェア、タブレットとルータでシェアなど、おトクな使い方ができます。

IIJmio(みおふぉん)